障害者の福祉

生き生きチャレンジ 助成先20作業所を決定(2018年08月)

 福祉作業所で働く人たちの自立を支援する「生き生きチャレンジ助成事業」の助成先を次の20施設に決定しました。今回は93施設から申請がありました。助成総額は1,000万円です。新規事業などの設備投資の費用に使ってもらいます。助成先は次の通り。


 ▽トラヴァイユそれいゆ(札幌市)▽リブラぴあ~の(北海道北見市)▽ワークつるがや(仙台市)▽ニコニコふぁーむ(さいたま市)▽大地の郷(埼玉県吉見町)▽豆のちから(千葉県松戸市)▽みんなの広場「風」(同県我孫子市)▽れっつ(東京都八王子市)▽わんどらん(横浜市)▽らいちょう熊野(富山市)▽スタジオアルテ(静岡県三島市)▽いろは(愛知県西尾市)▽福祉工房P&P(京都市)▽パッショーネ(同市)▽アトリエインカーブ(大阪市)▽のじぎく工房(兵庫県姫路市)▽やまぶき(奈良県高取町)▽いちごの広場(鳥取県日吉津村)▽木麦の家(松山市)▽ワークプラザ上五島・白魚分場(長崎県新上五島町)

 各施設の助成内容と助成金額はこちら.pdfからご覧になれます。