光と愛・郡司奨学基金

児童養護施設の生徒対象に給付型奨学生を募集(2017年08月)

 読売光と愛の事業団は、全国の児童養護施設の在籍者などを対象に来春、大学、短大、専門学校への進学を目指す奨学生を募集します。

 今回で20回目。郡司ひさゑ氏寄託の「読売光と愛・郡司ひさゑ奨学基金」が原資で、主に応募作文で審査します。計10人程度に卒業までの毎年、授業料(上限60万円)を無償で助成します。締め切りは10月13日。なお、里親は対象外となります。

 募集要項はこちら.pdfをご覧ください。

 本人申請書はこちら.pdfと、こちら.pdfからダウンロードしてください。(2枚、2枚目は手書き)

 施設側申請書はこちら.pdfから。

 作文用紙はこちら.pdfから。