大阪支部

大丸心斎橋店で絵画・版画チャリティーバザール大即売会始まる(2017年01月)

 大阪支部が後援する大丸心斎橋店の「絵画・版画チャリティーバザール大即売会」が1月11日、大阪市中央区の同店で始まりました。26日まで。

 国内外の人気作家の作品を集めた即売会で、北館14階イベントホールに約500点を出品。第1週(17日まで)は棟方志功、ベルナール・ビュッフェ、小田切訓、第2週(18~26日)は東山魁夷、トレンツ・リャド、ミッシェル・アンリを特集し、作品を販売します。収益の一部は事業団に寄付していただき、社会福祉に役立てられます。

 会場には開店直後から美術愛好家らが訪れ、作品に見入っていました=写真下=。

大丸バザール (2).JPG