大阪支部

チャリティー絵画イベントが今年も大阪で(2018年01月)

 大阪支部後援の絵画のチャリティーイベント「絵画・版画 チャリティーバザール 大即売会」が1月2~25日の日程で大阪市中央区の大丸心斎橋店で始まりました。

 イベントホールには約600点が展示され、第1週は棟方志功と藤田嗣治の2大巨匠を特集。第2週は東山魁夷と鈴木マサハル、第3週はベルナール・ビュッフェと山下清の作品がそれぞれ展示されました。初日の2日は同百貨店の初売りとあって、フロアには大勢の買い物客や美術ファンが訪れ、作品に見入っていました=写真下=。収益の一部は事業団に寄付されます。

 大丸バザール.JPG