プロフィール・定款

プロフィール(2009年01月)

写真:光と愛とロゴ

題字は常陸宮妃華子さま

 読売光と愛の事業団は1961年に視覚障害者を支援する「光のプレゼント運動」を始めたのがルーツです。その後、重症心身障害児や施設を支援する「愛のプレゼント運動」、児童養護施設の援助などへと事業を拡大、2001年にはそれまでの財団法人から社会福祉法人へと衣替えしました。
現在は特別養護老人ホームの運営のほか、児童養護施設の高校生への奨学金や東日本大震災などの支援事業、子ども育成支援事業などにも積極的に取り組んでいます。

 法人理念と基本方針は、こちらから.pdfご覧になれます。