読売福祉文化賞

第17回読売福祉文化賞 候補を募集 (2019年07月)

 読売新聞社と読売光と愛の事業団は、新しい時代にふさわしい福祉活動に取り組んでいる団体などを顕彰する「第17回読売福祉文化賞」の受賞候補を募集します。

 ★福祉賞都内.JPG     2018年度高齢者福祉部門で受賞したりぷりんと・ネットワークの皆さん

 福祉全般を対象とする『一般部門』と、豊かで活力のある長寿社会を目指して高齢者を支援する活動を対象とする『高齢者福祉部門』の2部門に分けて受け付けます。

 2020年の東京オリンピックを見据え、障害者スポーツを支援する団体のご応募も歓迎いたします。また、高齢者福祉部門では高齢者自身による活動も対象にしていますので、振るってご応募ください。

【賞】一般部門3件、高齢者福祉部門3件

   表彰及び活動内容の読売新聞での紹介

   活動支援金として100万円を贈呈

 応募締め切りは9月30日(消印有効)です。申請書など必要書類を光と愛の事業団までご郵送ください。詳しくは応募要項をご覧ください。

 応募要項はこちら.pdfからご覧ください。
 申請書はこちら.xlsからダウンロードしてください。申請書は2枚目もあるので、ご注意ください。

 みなさまからのご応募をお待ちしております。申請書の書き方など、何かご不明な点がありましたら、お気軽にお問い合わせください。

【送付先・問い合わせ先】

〒100⁻8055(住所不要)読売光と愛の事業団・読売福祉文化賞係

(電話03・3217・3473 メールアドレス hikari-ai@yomiuri.com)へ