被災者支援事業

復興支援大学等奨学金 ご支援を(2017年05月)

 読売光と愛の事業団は、「読売光と愛・復興支援大学等奨学金」(読売新聞社後援、ウエルシア薬局協賛)を設けて、東日本大震災に被災し、通学が経済的に困難な東北地方の大学生などを支援しています。

 奨学金の支給は2013年4月からスタートし、今春入学した5期生が最後の奨学生となりますが、今後4年間は1人毎月5万円、総額3,360万円の支給をします。1期生には6年制の薬学部に通う学生が2人おり、今年度は1~5期生の計26人に総額1,560万円を支給します。2016年度までの支給総額は4,285万円で、半分はウエルシア薬局からのご寄付でまかなわれています。支援継続のためにも皆さまのご寄付をお願いします。

 ご寄付は郵便振込みや銀行振り込み、クレジットカードによるホームページからの入金などいろいろございますが、郵便振込みの場合は、通信欄に「復興支援大学等奨学金」と明記。銀行振り込みの場合は振り込んだ後に事業団までお電話ください。また、仙台市での採用式の様子や、支給生からの入学報告もこのホームページに掲載しておりますので、ぜひご覧ください。

  皆さまのご協力をお願いいたします。