こどもの福祉 / 被災者支援事業

支援先の「おはなしころりん」の江刺さん 読売新聞岩手版に(2019年03月)

事業団が2016年から書籍を送っているNPO法人「おはなしころりん」(岩手県大船渡市)の理事長江刺由紀子さんのインタビュー記事が2月27日の読売新聞岩手県版の連載「あの時、これから 震災8年」に掲載されました。

 おはなしころりんは大船渡市で子どもへの絵本の読み聞かせや移動図書館の活動をしていて、事業団では被災者支援事業の一環として読売新聞社の各部署から寄贈された書籍を年に数回送っています。

 記事はこちらから.pdfご覧になれます。