こどもの福祉

子ども育成支援事業 助成先募集の受け付けは終了しました (2022年06月)

 読売光と愛の事業団は、恵まれない子どもたちの支援活動をしている団体を支援する「子ども育成支援事業」の助成先を募集しています。「子どもの貧困」問題の解消が主目的です。食事したり、学習したりする環境が不十分な子どもたちへの支援、不登校やひきこもりの子どもを抱える保護者への支援、ボランティア養成などの活動に助成します。コロナ対応の事業も可能です。上限は50万円で、総額450万円。応募締め切りは、6月30日(必着)です。※受け付けは終了しました。

 募集要項はこちら.pdfから。

 申請書はこちらこちら.xlsから。

若草ねっと.jpeg写真は、貧困や虐待などで孤立する少女たちに居場所を提供している京都わかくさねっと(京都市)の「わかくさカフェ」(21年度の助成)