最近のご寄付

ソプラノ歌手北野里沙さんから10万円の寄付 子どもの福祉に役立てて(2022年07月)

 ソプラノ歌手の北野里沙さんから7月6日、子どもの福祉に役立ててほしいと、CD販売の収益金10万円のご寄付をいただきました。
 北野さんは、読売日本交響楽団OBによる「読売サロンコンサート」に出演しているほか、今年のミス・ジャパン東京にも選出され、今後チャリティー活動に従事されます。7月14日には東京・渋谷で単独ライブも開くそうです。
 事業団の大浦哲常務理事に目録を渡した北野さんは、家庭環境を理由に音大を辞めようとした際、恩師が助けてくれたことに触れ、「子どもたちに『頑張って生きていれば助けてくれる人がいるよ』と伝えたかった。今後も子どもたちの役に立つような形で活動していきたい」と話していました。

 北野横.jpg 写真は、大浦常務理事(左)に目録を手渡す北野さん(読売新聞東京本社で)