救援募金

関東・東北豪雨救援募金に3155万円 ご協力ありがとうございます(2015年10月)

 関東・東北豪雨で大きな被害を受けた被災者のため、読売新聞社と読売光と愛の事業団が9月14日から受け付けていた救援募金は10月20日で締め切りました。全国から寄せられた救援金(10月26日現在)は1540件、総額3155万8535円に上りました。読売巨人軍(306万円余り)や、人気ロックバンド「GLAY」(200万円)からの寄付もありました。

 事業団は、2355万円余りを被害がとりわけ大きかった茨城県常総市、400万円を栃木、宮城両県にそれぞれ寄託し、被災者の方々の生活支援に役立ててもらいます。


 皆様のご協力に感謝します。