救援募金

台湾地震救援募金に563万円 日赤に寄託(2016年03月)

 台湾南部で起きた地震の被災者支援のため、読売新聞社と読売光と愛の事業団が受け付けていた救援募金は今月11日で締め切りました。全国から寄せられた救援金は522件、総額563万2865円でした。全額を日本赤十字社に寄託し、復興に役立ててもらいます。寄託先の日赤の締め切りが15日になっており、今後、受け付けはできませんので、ご了承ください。日赤からは4月4日、領収書.pdfが届きました。

 皆様のご協力に感謝します。