救援募金

フィリピン台風募金終了 総額1701万円を寄託(2014年01月)

 読売新聞社と読売光と愛の事業団は20日、「フィリピン台風救援募金」の受け付けを締め切りました。2013年11月13日の募金開始以来、これまでに1076件、総額1701万3615円が寄せられました。うち、1500万円はすでに日本赤十字社と国連WFP協会に寄託し、残りは日本赤十字社に寄託します。皆様のご協力に感謝します。